« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

大相撲、9月場所、自慢。

ここのところ、「白い恋人」やら「赤福」やらわたしの愛すべき銘菓たちの賞味期限詐称の事件が相次ぐ昨今。

わたしもブログの日時を詐称して(?!)思いっきりさかのぼって記事UPさせていただきまーす!(2ヶ月遅れ。お菓子でもとっくに腐ってますわね(~_~;))

そもそもなぜこんなにblogを放置したのかというと

写真整理できてなくて・・・。

こういうのって後回しにすると、もうダメ、ですよね。

わかっちゃいるんですが。ね~。

あと、9月場所からネタはたくさんあったんですけどね、大相撲の悲しいニュースが多くて気持ちがのらなかったのも事実ではあります。

しかし。

十一月場所で(←あ、日時詐称がばれる)

大好きな力士が頑張る姿をみたら私もブログ書こうと(笑)

だから、写真とかにあんまりこだわらずにブログかきます。エヘ。

そんなこんなで

ネットの強みをこれっぽっちも活かしてないこのブログ。

ときどき更新しますから、「ふ」と気が向いたときに読んでやってください。

そして本題!

9月場所の「自慢」報告です。

実は・・・・・・

計4日も国技館いきました♡ 

初日、5日目、14日目、15日目(千秋楽)~!

なにがすごいって、当初は初日と千秋楽しか入手できてなかったのですが、

残り2日はいただきものだった、ということです。

5日目は、相撲協会の当選ペアチケット(イス席A。8000円相当)。

そして・・・・・

14日目は、かつてお仕事でお世話になった方から、いただきもの☆

なんと、念願のお土産&お弁当つきのお茶屋さん席4枚~!!!!(イス席A。前から2列目!多分ひとりあたり2万円はする。)

びっくりするほどのお土産、おつまみ、お弁当の量。

親方両親とともに大満喫いたしました。大相撲大好きなんですよーって日ごろからいいふらしておいてよかったと心から思ったのでした(*^_^*)

Yさん、本当に本当にありがとうございました!!!

さらにスペシャルな思い出もできまして♪

5日目は国技館出口にて。

その日無事勝利した安馬とのハイタッチに成功☆

そして14日目。

観戦にきた皇太子ご夫妻&愛子様をこの目でみたこと。親方両親も喜んでもらえましたよ☆

そして、千秋楽。安馬は敢闘賞受賞~(^_^)v

P1020788_3 P1020800

実は、正直なところ、

場所前、安馬が優勝するんじゃないかと本気で思ったんです。

その想いを伝えたいばかりに、なんとまぁ、

ファンレターも書いちゃった(^_^;)

「朝青龍のぶんまでがんばれ、あんたなら優勝できる」という主旨で。

場所後に発刊された相撲雑誌の記事で

「なんとなく優勝を近くに感じた」

という安馬の声を読んで、

勘違いファンの私はますますファンになりましたよ。

もはやキモいといわれてもいい、わたしは応援し続けますんで!夜露死苦☆

そうそう、それから最後にひとつ。

14日目のお土産というのは、大相撲饅頭に大相撲あられに軍配のお皿だったのです。夫婦でWでもらってしまいましたので、我が家の近くに住む相撲好き若夫婦のもとへお届けしました。

そのお礼に、

北海道の有名なチーズケーキ「ルタオ ドゥーブルフロマージュ」いただきました!!!

Photo

これが

びっくりするほど美味しかったです・・・(嬉し涙)

N夫婦、ご馳走様でした(^_-)-☆

いただきもので、さらに美味しいいただきものして、わらしべ長者みたいな、

大満腹の九月場所でした~。

| | コメント (4)

秋祭り

わたしの両親の住む千葉県館山市の八幡神社にて、毎年恒例の秋祭りが行われました。毎年結構な盛り上がりで、山車5台、そしてお神輿は10台近くでます。

そのお神輿のひとつは実家の近くの子安神社から出ます。

P1020658_2 

↑個人的に思い入れのある風景。。。(*^_^*)風情があるでしょ?

実は今年はとっても特別なイベントがありまして。

というのも、父が氏子総代という神社の役員?みたいのを担当していたので、お神輿が実家に立ち寄るというのです。

お神輿が寄ったときにはビールやおにぎりやフルーツなどを振舞うのが定例らしく、その準備&お手伝いにきて、と実は母に頼まれていたのでした。(結果的にはたいして力になれなかったけど~(^_^;))

このお祭りは2日間かけて実施され、

子安神社→八幡神社→子安神社とお神輿は練り歩きます。

2日目の夜、八幡神社を出て子安神社への道すがらに大勢がたち寄るのでした。

まずは、八幡神社でのお祭りの様子。

P1020652

P1020669

P1020662

P1020672

↑お神輿が斜めになってるのは、左右におおきく揺さぶっているからです。

けっこうな迫力なんですよー!!

こうして私たちが神社に遊びにきてる間にも、両親や親戚が、事前の準備をどんどん進めておいてくれて、わたしはたいしたことはしなかったですね・・・すいません(^_^;)

そして夜10時ごろ。家の前にお神輿がやってきました!

P1020680_2 

我が家の駐車場に神輿がすっぽり・・・入らなかったw

P1020692

一方、庭では・・・・人があふれておりました!

P1020694 P1020689

この2日間、両親、ほんとにがんばっておりました。

サポートしたあっちゃん、まさひこくんにいっこちゃんFamily、&親方、本当にお疲れ様でした!!

両親のはりきっている姿をみつつ、甥っ子姪っ子と楽しく遊びつつ、祭りの雰囲気を楽しみつつ、のとっても有意義な秋のお休みでした(*^_^*)

<おまけ>

P1020695

甥っ子姪っ子がお祭りの出店「亀すくい」で元気なカメちゃんをゲット。

ちょっと目を離した隙に逃げ出すというなかなかパワフルなミニガメラでした。

この写真のカメラマンは甥っ子です。(勝手に保存されていた~)

| | コメント (0)

安治川部屋にて

いよいよ九月になりました。

そう、大相撲九月場所の季節です。場所の始まる1週間前の今日九月一日、足を伸ばしたい場所がありました。それは安治川部屋。

わたしの大好きな力士安馬のいる相撲部屋です。建物の改築が完成し、土俵も新たにし、「土俵開き」を行うとHPで書かれていたので、足を運んでみようとおもったのです。

そもそも、わたしが相撲に熱狂することになったきっかけは、国技館での生観戦がとっても面白かったこと、なかでも安馬の相撲が大興奮の面白さだったから。

というわけで、「安馬が見られるかも♪」という下心一心で自転車をこいで向いました。

はやくつきすぎ「今日は何時からですか?」とうろうろしていた若い力士に確認し、その場をはなれマックモーニングを食べなおしてから再度9時半ごろ訪問。後援会のひとなどがふえてきていました。

P1020565

そして、おすもうさんの姿も増えてきた模様。

なんと、右上の小さな窓から外をのぞく「安美錦」発見したり!

この建物、ビックリハウスじゃー(笑)!

そして、、、、

P1020574_2

安馬、いたーーーーーーーーーーー!!!

うちの親方に、もっと近づいて写真とれよ!といわれても、腰がひけるひける。

好き過ぎてちかづけねぇ。・・・病気です。

P1020578

安治川親方の優勝楯の写真をとるふりをして・・・・・・がんばって、近づいてみる。

安治川親方、カッコイイすね・・・・(涙)

その後、後援会のひとに笑顔で挨拶しまくる「安壮富士」が外へやってくる。

おって弟「安美錦」も外へ。ひぇぇぇ、ちかっ ドキドキドキドキ。

P1020580 P1020584

↑右側写真、後姿が携帯で話す「安壮富士」。ストラップに「まりもっこり」ついてました。

北海道巡業で買ってきたんだろうなと想像をして楽しむ。愛くるしいキャラだわっ!

Photo

このあと、子供たちがサインを頼んだら快く応じてくれた兄弟。ながれにのって、わたしも一緒に頼んでみましたw

なんと、わたしのスケッチブックは見開きで二人のサインが書かれました。最高!!

そろそろ後援会のひともあふれてきてなかにはとてもはいれそうにないし、もう帰ろうかと思っていたころ、

なんと!

二階のベランダに安馬が!!!!!

とっさに「うぁぁぁぁあ(声になってない)」と手をふると、

こっちをみて照れくさそうに振りかえしてくれました☆☆☆☆☆☆☆☆

これでしばらく元気に暮らしていけまする~♪

安馬ありがとう~(涙)

その後、横綱白鵬もやってきて、いよいよ土俵開きのお時間のころ、わたくしどもは帰りました。

P1020590

安馬も参加したという土俵入り、この目でみれなかったけど、じゅうぶんにパワーをもらってこれました。

安治川部屋のみなさん、新たな部屋にて、ますますがんばって!

さぁ、九月場所、わたしも一生懸命応援します☆

| | コメント (4)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »